FC2ブログ

赤ポスの随力筆喜

23・自然

鯖さんの板で語りあってて思ったのですが、果物は食べられる為に成っていて、人や鳥やいろんな動物が実を食べて、種を自然に還し場所を拡げまた根が出て芽が出て、樹になり、再び果実をつける。

おしべ雌しべだけの問題では終らずに、果物と動物が相互に関係しあって、それぞれが生命の営みを築いている。

花も蜂や他の虫と関連しあってる。

互いに縁しあいながら、互いに育むこの
【自然】の世界といおうか、【生命】の世界といおうか、
実にうまく成り立っていて、自然の不思議さと素晴らしさを改めて確認した次第です。


ちょっと感動。


人は一人だけでは生きていけないように、元々、本来的に、そう出来ているんだなぁと思いました^^

我以外皆我が師なり
深いです^^



スポンサーサイト



  1. 2010/03/23(火) 00:00:00|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<24・厳命 | ホーム | 22・境涯>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redpos.blog31.fc2.com/tb.php/24-97d0c204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)