FC2ブログ

赤ポスの随力筆喜

報恩抄愚釈80

(伝教大師は延暦23年7月に中国に行きました)
(愚釈79続き^^)

 そして、西明寺(さいみょうじ)の
【道ズイ(どうずい)】和尚というかたと、
仏滝寺(ぶつろうじ)の
【行満(ぎょうまん)】というかたなどにお会いして…

(…※「道ズイ」と「行満」のお二人は、二人とも、あの天台大師の200年余り後に出て来られた
【妙楽大師(みょうらくだいし)】のお弟子さん とのことです'')


伝教大師はこの二人に
『止観円頓(しかんえんどん)の大戒』
(天台の理の一念三千のこと)
を習い教わり把握されました。

そして、
霊感寺(れいかんじ?りょうかんじ?読みちょっとわかりません。すいませんm(..)m)
の【順暁(じゅんぎょう)】和尚というかたに会って、
『真言』のことを習い教わり把握されました。


(両方確認したって凄いですな'')


そして、(約一年後の)延暦24年6月に日本国に帰ってきました。



(''おー帰ってきた帰ってきた(笑)^^)



   (続く^^)




スポンサーサイト



  1. 2011/06/11(土) 00:00:01|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<報恩抄愚釈81 | ホーム | 報恩抄愚釈79>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redpos.blog31.fc2.com/tb.php/258-9dd74468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)