FC2ブログ

赤ポスの随力筆喜

29・原点

 ひとそれぞれに
いろんな原点があります

またひとそれぞれに
原点と聞いて「ピン!」とくるものがあります^^

僕は自分でも呆れるほど読み込んだ人間革命第7巻の「原点」の章の文底の南無妙法蓮華経から法華経を読み返され師弟を人生を生活を講義された戸田先生の法華経講義とその後の質問会の場面に本当に感動した一人です^^
ところで、今日の聖教新聞に池田先生の「五月三日」の揮毫を紹介されてる記事が掲載されてます
常勝関西の同志との師弟不二の歴史が尊く深く結晶した揮毫でもあると紹介されてます^^

書の中央には
「五月三日」
脇書きには
「昭和五十五年五月三日 記す」
「心爽やかなり 合掌」と。
さらに脇書きには、広布の節目となる「五月三日」の歴史が留められ、
「此の日は わが【学会乃原点】也」
と認められているとのことです^^

戸田先生も池田先生もまず【一人】立たれたその日こそが
【原点】の本義であります


【時】とは【自覚】なり
【詮ずるところ】なり



スポンサーサイト



  1. 2010/04/18(日) 00:00:00|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<30・不軽 | ホーム | 28・未来>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redpos.blog31.fc2.com/tb.php/30-62ea676b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)