FC2ブログ

赤ポスの随力筆喜

6・知識と智慧

池田先生は法華経(方便品・寿量品)講義でこうおっしゃっておられます
「端的に言えば、
【知識】は過去であり、技術です。
【智慧】は未来であり、哲学です。」と。
この信心は現当二世の為の信心です。

みんなの現実の人生を開く力こそ信心という智慧です。

牧口先生も真理は価値じゃない。真理は、あるがままをあるがままに認めることであって、新たに真理を造り出すことは出来ない。幸福は価値である。現実に幸福は作り上げていくものである。価値は創造するものである。と叫ばれました。

戸田先生も広宣流布は自ら行うことと自覚され起ち上がり叫ばれました。

池田先生も生命尊厳の人間主義を叫ばれ行じ続けておられます。

われわれもこの『信心』という智慧の体現者・実践者として
『智慧の道』『実践哲学の道』を堂々と貫き通して、自分らしく精一杯生ききっていこうではありませんか^O^オー



スポンサーサイト



  1. 2010/02/07(日) 00:00:00|
  2. 随筆
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7・猛省から猛然へ | ホーム | 5・証明>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://redpos.blog31.fc2.com/tb.php/7-68b241ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)